• 15B-1-RH-0639
  • 15B-1-RH-0639
  • 15B-1-RH-0639
  • 15B-1-RH-0639
  • 15B-1-RH-0639

Worn By【MOON & REED-Johnny Dewe Mathew-】(15B-1-RH-0639)

【BRAND】

Worn By
ブランドコンセプトは映画やスポーツ、音楽、ポップカルチャーといった様々な分野で活躍した過去の伝説のアイコン達が身に着けたアイテムを、当時の貴重な瞬間を捉えた写真に基づいて忠実に再現させることです。
各アイテムにはクオリティーの高い生地を使用し、形やウォッシュ等の加工、ステッチやプリントのテクニックに至るまで全てにヴィンテージ感を追求しています。
これまでにPatti Smith、Mick Jagger、Jimi Hendrix、Freddie Mercury、その他多くの伝説の人物が着ていたモデルを展開してきました。
デザインソースとなる写真は、イギリス音楽業界のエキスパートである音楽チャンネル“VH1”と提携して探し出しているため、楽屋やプライベートでの写真など、世の中に出回っていないような貴重なものばかりです。
このように音楽業界と連携した服作りにより、WORN BYは他にはない、レアで本格的な復刻Tシャツを提案しています。

【商品詳細】

ロック・シーンで語り継がれる「奇行」子、キース・ムーン。ザ・フーのサウンドの屋台骨とグルーヴを構築した唯一無比のスタイルを持ったドラマーであるが、彼の知名度をよりいっそう高めたのは、その私生活におけるアルコールとドラッグを燃料としたタガの外れた暴走っぷりだろう。結果、1978年に非業の死を遂げる事となった。このTシャツの写真が撮影されたのは1974年。キースが28歳のとき。ザ・フーの歴史的名作アルバム、ロック・オペラとまで称された大作『トミー』を奇才ケン・ラッセル監督によって映画化されるにあたって、その撮影現場でのショットだ。楽しげに肩を組んだお相手は英国を代表する「怪優」オリヴァー・リード。もう奇々怪々な組み合わせドリーム・チームの記録がこの写真と言っても良いだろう。リードは映画の中でも極めてキーを握る重要な配役で、ムーン自身もご愛嬌といった配役でそれぞれ出演をしている。いわば映画『トミー』の共演者ショットだ。撮影したのは60年代のファッション・フォトやロック・スター・フォトで著名なJohnny Dewe Mathew。
ちなみにカタログ・リストでこのTシャツを発見したとき、写真も小さかったんで当店ではこの「REED」をLOU REEDだと勘違いした。だってキースといっしょならルー・リードかなって普通思いません?まさかのオリヴァーとは。。。。しかし写真の背景を考えると、この二人の組み合わせのTシャツ、かえってレアでカッコ良い。

【サイズ】

■XS 身幅/46 着丈/66
■S  身幅/48 着丈/67
■M  身幅/50 着丈/68
*在庫に限りがありますので、お買い求めのお客様はお早目にお願いいたします。

XSサイズ注文番号15B-1-RH-0639

定価(税別)
¥6,900
販売価格(税別)
¥6,900
在庫状態
売切れ
売切れ

Sサイズ注文番号15B-1-RH-0640

定価(税別)
¥6,900
販売価格(税別)
¥6,900
在庫状態
売切れ
売切れ

Mサイズ注文番号15B-1-RH-0641

定価(税別)
¥6,900
販売価格(税別)
¥6,900
在庫状態
在庫有り
数量